あそこのアカの存在を知っていますか?


こんにちは
Akiです♪

あなたは、あそこのアカ

つまりですね

マンカス(この単語は恥ずかすくてあまり言いたくないのですが・・・)

の存在を知っていますか?

以外とこの存在を知らないという女性や
男性がセックスの際に、「マンカスを綺麗に洗っていなかった」
という話をとてもよく聞くので、
恥ずかしですが、マンカスのお話をしたいと思います♪

マンカスってそもそも何のこと?

マンカスの存在自体を知らない女性が多い様です。

女性器を鏡で見たことがないという人もいますし、
女性器を自分で見たとしても、
大陰唇(だいいんしん)と小陰唇(しょういんしん)の間にマンカスが
存在するのですが、指で広げてまで見たことがない人もけっこういるので、
マンカス自体の存在を知っている女性が少ないんですよね。

男性も、好きな女性にマンカス付いているよ〜なんて言える人も少ないでしょうからね。

では、マンカスって何のことかというと、
白色っぽいか薄い黄色で、湿った粘土状の、陰核周辺と大陰唇と小陰唇の間(びらびらの間のこと)にある
恥垢(ちこう)という垢のことなんです。

マンカス

 

人間なら誰にでもある、垢のことなので、ちゃんと洗わないと垢は増えてしまいますので
マンカスは正しい方法で洗わないといけないんですね。

きちんと洗っていても、マンカスを洗えていない人がいる

お風呂に入ったら、石鹸やボデーソープを使って隅々まで洗っているから、
ちゃんと洗えているから、私にはマンカスなんてついていない!
という人も注意が必要です。

身体の垢と一緒で、毎日お風呂に入ってボディーソープや石鹸で洗っていても、
ボディソープや石鹸がついていない状態で体をこすったり
垢すり専用タオルでこすれば、垢がでますよね?

それと一緒で、丁寧に洗っているつもりでも、
マンカスがとれていない場合があるんです。

だからといって、デリケートな部分ですので、垢すりを使ったり
無理にゴシゴシあらうと、細菌に感染しやすくなったり、
肌を痛めてしまう場合があります。

マンカスを綺麗に洗うには?

じゃあ綺麗に洗うにはどうすればいいかというと、

  • 指を使って優しく丁寧にボディーソープや石鹸で性器の隅々まで洗います。
  • (穴の中までは洗わないように)

  • 石鹸やボディーソープをお湯やぬるま湯で洗い流します。
  • 指で大陰唇と小陰唇の間などを優しくこすります。
  • 性器のみぞを中心に優しくこすります。

  • お湯で垢を流します。

今まで垢がないと思っていた人でも、この方法で自分の性器にマンカスがあるとこに
驚くかもしれません。。。

また、身体の垢と一緒で洗いすぎると、必要な皮膚や菌まで洗い流してしまう可能性が
あるので、あまり頻繁に行わないようにして下さいね。

週に1〜2回程度か、パートナーとのセックス前ぐらいにしておくのがいいでしょう。

 

今日は恥ずかしいお話でしたが、最後まで読んでくれてありがとうございます♪


↑応援のクリックをお願いします。

知られざる彼の性感帯
彼の性感帯はどこなの!?

コメントを残す