セックスの後も愛情を深める大切な時間です!


後戯こんにちは
Akiです♪

セックスはオーガズムを迎えたら、「ハイ、終わり!」ではありません。

イッたからといって、すぐに気を抜いてしまっては、これまでの情熱的な時間を台無しにしてしまいます。

セックスの後、さっさと洋服を着て、自分だけ寝はじめたり、
あるいはタバコを吸ったりするなど、もってのほかです!

ゆっくりベッドに横たわって、抱き合ったり、じゃれたりするなどして、
〝余韻〟を楽しむことも含めて、愛のあるセックスがようやく完成となるのです。

 

後戯とはイッた後の戯れ合いのこと…。

お互いが果てた後は、当然、精液を拭き取る作業がありますが、
その前に彼に愛情を表現しましょう。

彼の目をみて、「ありがとう」「すごい気持ちよかったわ」と感謝の気持ちを伝えてください。

彼からも同じ言葉が返ってくるはずです。

 

あなたの性器についた精液は、できるだけ彼に拭いてもらいましょう。

自分で処理する姿ほど興ざめするものはありません。

せっかく色気を出す努力をしてきたのですから、終わりも色気でしめましょう。

拭いてもらう時は、脚を閉じ気味にするなど、適度なはじらいをみせて女性らしさをアピールしてください。

「拭いてもらうは、ちょっと気が引けるな…」というのであれば、
軽く羽織れるものを着て、トイレやバスルームに行って、処理しましょう。

 

逆に、男性は、自分で拭きたがる人が多いのが現実です。

イッた後のペニスはしぼんでいますから、あまり見られたくないという意見が大多数です。

彼に「拭いて欲しい」と言われたら、
してあげるべきですが、そうでなければそこは彼にまかせましょう。

そこまで気を使えてこそ、大人の女性です!

 

互いのオーガズムについて

オーガズムについても少しお話しておきたいと思います。

彼とあなたが毎回、ほぼ同じタイミングで〝イク〟ことは、ほとんどないといえます。

なぜなら、男性は射精というひとつの行為でしか絶頂に達しないのに比べて、
女性はペニスの挿入なしでも、途中段階でイクことは何度でも可能だからです。

もちろん、挿入でイクこともできますが、
そのタイミングには男女間でズレがあるのは否めません。

もし、彼が先にイってしまった場合、がっかりせずに、
それだけあなたとのセックスが気持ちよかったのだと捉えてあげましょう。

そして、彼が落ち着いたら、「私もイカせて」とお願いして、
口か手で愛撫してもらってください。

 

逆に、あなたが先にイクと、彼は間違いなく喜びます。
男性は、セックスでも、仕事でも、すべての行動において、
「すごいね」と褒められることで、自尊心を高められる生き物です。

プライドをくすぐられることに弱いので、
「俺が彼女をイカせた」という事実は、男としての自信に繋がるからなのですね。

 

ですが、あなたがイッたからといって行為をやめてはダメです。

少し落ち着いたら、彼にもたっぷり尽くして、最後はあなたの中でイカせてあげてくださいね。

 

裸のまま、シーツにくるまって、お話するのも楽しいものです。

セックスの内容が充実していればいるほど、お互いをより愛しく感じられるでしょう。

よほど急いでいないかぎり、シャワーを浴びる、
洋服に着替えるのは最低でもセックスが終わってから2〜30分は置きましょう。

それが後戯のマナーです。

ワンランク上のトータル・セックスを知って、2人の愛を深めていきましょう。

ブログランキングの応援のクリックを頂けると嬉しいです♪

知られざる彼の性感帯
彼の性感帯はどこなの!?

コメントを残す