情熱的なキスで愛を語らう方法とは!?


セックステクニック色気こんにちはAkiです♪
キスはセックスにおいて非常に大切な行為です。

女性のふっくらとした柔らかい唇と
男性の力強い唇を重ねる姿は、想像するだけで興奮しませんか?

それがあなたと彼なら…、うっとりしますよね?
思わず、ゴクリと生唾を飲み込んでしまうことでしょう。

キスが持つ最も大きな感情は愛情です。

 

お互いの心のコンディションを読み取り、
気持ちを伝え合うための、とても大切なコミュニケーションなのです。

感じるキスができると、体が火照ってきて、とろけそうなほどの快感に繋がっていきます。

 

気持ちいいと感じたり、もっと気持ち良くなりたいと思うのは、身体ではなく脳です。
そういった意味で、キスは最も想像力を掻き立てる行為だといえます。

冷め気味の2人でも、どれほど言葉で好きだというよりも、
一度の情熱的なキスの方が、彼の恋心はもちろん、2人の愛を再燃させる媚薬となり得ます。

 

キスといっても実にさまざまで、はじらうキス、
本能的に相手の唇をむさぼり合うようなキスなど…
それこそカップルの数だけ存在しますが、

感情を確かめ合う以外にも、セックスへの気持ちを高める効果があります

 

つまり、キスはセックスへの架け橋なのです。
セックスという愛の行為は、上手なキスで動かしてこそ素晴らしい快感を与えてくれるのです。

上手なキスって一体どんなもの?キスのポイント

上手なキスとは、何も過剰なテクニックを指しているのではありません。

先にも述べましたが、一番大切なのは唇に愛情を注ぐことです。

加えて、以下のポイントに気をつければ、あなたのキスで彼をとろけさせることはとても簡単です。

基本はソフトなキス!

唇に力をいれず、柔らかく保って下さい。

かたくなった唇ほど、彼を興ざめさせるものはありません!

溢れんばかりの情熱もかたくなっていては
伝わりにくくなるので意識して力を抜きましょう。

舌をとがらせて相手の唇のすき間に差し込んだりすることもありますが、

やはり女性特有の舌や唇の柔らかさが、男性にとってはたまらないものなのです。

キスはスローな動きから始めること!

愛情というものに、形はありませんが、仮にとろみを持ったゼリーだと想像してみてください。

それをあなたの口から彼の口へと、注ぎ込むような意識で行うと、
ゆったりした動きで、快感に浸ることができます

気持ちが盛り上がってくると、焦ってしまうことがありますが、
がむしゃらに舌を動かしたり、早いテンポだと彼をギョッさせてしまいます。

積極的になるのはいいのですが、ここでも女性らしさを忘れてはなりません!

ちょっと間違うと、ただの淫らな女になってしまうので、
常にスローでエロティックを心がけて下さいね。

舐めて濡れた唇でキス

舐めるという行為は男性の想像を掻立てます

食事をしている時にペロッと舐める時でさえ、
彼は、あなたとのディープキスや下半身を舐められているところを想像しています。

そのしぐさがさりげないほど、彼の視線をしっかり釘付けにします。

キスの前や最中に、適度に舐めて、唇を濡らしておきましょう。

わざとらしいのは敬遠されるので、あくまでも自然に舌を出して舐めて下さい。

キスの時は必ず指を絡める

キスの最中は、舌を絡めながら、彼の指に指を絡めると、一体感が増して、興奮度がアップします。

恋人つなぎの状態や手を握り合うのでもいいですし、人差し指と中指など
舌を吸う、顔の向きを変えるなど、動きに伴って握る強弱をつけるといい
でしょう。

キスの為に常にリップケアをする

唇がガサガサだと、彼もがっかりしてしまいます。

リップクリームは欠かさず、たっぷり塗って保湿してください。

デートの前日や彼と会う前には、キッチンのラップで保湿パックして、ツヤツヤでピカピカの唇にしあげておきましょう!

キスの注意ポイント

逆にキスの注意ポイントについてもお伝えしておきます。

外で外食デートをする時などは、食べカスと口臭は要チェックです。

食事の後、歯磨きするのがベストですが、そうもなかなかいきません。

ミント系のキャンディやガムを彼と分け合うなどして、お口直しをしておきましょう。

また、キスの最中に、彼の顔を見たいからといって、薄目をあける人がいますが、これは最もセクシーでない行為です。

もし、彼が見たいのなら、いったん唇を少し離してから、しっかり目をあけてみましょう。

彼の顔を見あげる時は、潤んだ瞳でうっとりしてみてくださいね。

 

今日も読んで頂いてありがとうございます!

知られざる彼の性感帯
彼の性感帯はどこなの!?

コメントを残す